真の日本を日本から
 
English Japanese
和の輪について
作品集
商品カテゴリー
作者別
日本文化紹介
ご利用ガイド
よくあるご質問
お問合せ
会社情報
ショッピング
ショッピング
新 着 情 報

【和の輪お買物ガイド】
多様な支払方法!5千円(税抜)以上ご購入で送料無料!


【ヒストリー情報履歴】

【和の輪支店サイト】
各支店情報はコチラへ




【支店お客様評価】

Yahooショッピング店
お客様評価


Wouma! 店
お客様評価


【新着商品】

12/18New新商品入荷
273133絡繰魂龍鳳凰和柄アクリルボアネックウォーマー

12/01New予約開始
2018年新春。抜刀娘刺繍メンズ福袋

11/28New新商品入荷
273117抜刀娘葵凛結愛ラメプリント和柄ワッチキャップ

11/21New新商品入荷
273132絡繰魂鳳凰龍鯉ロゴ刺繍ワッチキャップ

10/31New新商品入荷
274876絡繰魂鳥獣戯画刺繍和柄メンズレディースキャップ

10/30New新商品入荷
274876絡繰魂鳳凰刺繍和柄メンズキャップ

10/25New新商品入荷
273859絡繰魂桜刺繍和柄メンズメッシュキャップ

10/20New新商品入荷
273859絡繰魂虎竹刺繍和柄メンズメッシュキャップ

10/17New新柄
14柄追加
和柄ちりめんネックストラップ

10/11New新柄
色No.102,108,206,283
和柄靴紐(ちりめん靴ひも)

10/04New新柄
色No.206,210
ちりめんダブルピンベルト

10/02New新柄
色No.783,784
金蘭ダブルピンベルト

09/05New新商品入荷
273835抜刀娘凛結愛刺繍メンズメッシュキャップ

08/01New新商品入荷
272951絡繰魂家紋ワンショルダーバッグ

【定番人気商品】

和柄財布/本革長財布/がま口財布

和柄バッグ(ウエストバッグ/ショルダーバッグ/ヒップバッグ/トートバッグ)

和柄ベルト(ちりめん/金襴/本革ベルト)

和柄帽子(メッシュキャップ/ハンチング/ワッチキャップ/ハット)

和柄靴(スニーカー/ちりめんくつひも)

【ショッピングコーナー】

和柄財布/和柄がま口財布

和柄サンダル

和柄バッグ

和柄帽子

和柄グッズ

和傘(番傘等)

かごバッグ(籠巾着)

和柄・着物リメイク
アロハTシャツ


和紙紙織物バッグ

江戸小紋
[Komon Hirose]


新春向け商品


【アート・ギャラリー】

ハンドメイド アクセサリー

書道デザインフレーム

書道 色紙

和紙造形

書画

絵画

着物リメイク

レザークラフト

灯り

竹の虫

流木・古木花器


【2018年01月休業日】
土日及び
祝日(1,2-4,8,)

【2018年02月休業日】
土日及び
祝日(12)

【2018年03月休業日】
土日及び
祝日(21)


Jan
   » 休業日
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
「和の輪」は株式会社十八番屋の登録商標です
<登録第4947774号>
 
古物商(美術商)
東京都公安委員会許可
第303310606246号
株式会社十八番屋

2007/01/30

飾屋しろがねは、桜を最も大切な物にしております。


なぜなら、自分が考える「美」の基本が花であり、その中でも特に「桜」こそ、目指すべき「美」を内包しているのです。 蕾のすがたでも、満開の姿でも、桜吹雪の姿でも、見る者の心をこれだけ華やがせる花は無いと思います。


飾り物、身を飾る装身具も、そうでなくてはなりません。飾屋しろがねは、身に付けた人の心に訴える装身具、それこそが、その人を一層美しく、または格好良く見せる物だと考えているのです。その目指すべき目標として、桜があるのです。正に、桜の花言葉である「優れた美」を、飾り物を通して、身に付けて頂く方々にお伝えしたいからです。


それと同時に桜とは、「日本人の伝統的美意識」の根底を表現する物だとも思うからです。


桜が美しいのは、満開時だけではありません。たった10日前後、精一杯綺麗な花を咲かせるために、あとの350日はじっと力を蓄えていて、さらに枯れることなく、美しい花のまま一息に、しかもその散る姿までも、一番美しい時を人々に焼き付けて逝くからです。そこにこそ、桜の真価があると考えています。


それはつまり、「気高い姿勢」だと思うのです。この「気高さ」が、日本人が培ってきてた、伝統的な「精神的姿勢」なのだと思います。平安時代より、特に武家に愛好されてきた理由がそこにあるのです。武士として、日本男児の生き様として、日々の弛まぬ精進と引き際の潔さ。そして、今の日本から久しく失われてしまったものでもありましょう。


飾屋として、私が創る物がそうでなくてはならない、という、自分自身に対する戒めとして、また、お客様にとっては、前述の様なものであってほしいという願い。その意味を込めて、「桜」はとても大切なものなのです。

Kazariya-Shirogane の作品一覧


舞う花 桜 首飾り
舞う花 桜 首飾り

············ 8,100円
 
凛 首飾り
凛 首飾り

············ 16,200円
 
千代 首飾り
千代 首飾り

············ 9,720円
 
千代 指飾り
千代 指飾り

············ 12,960円
 
千代 腕飾り
千代 腕飾り

············ 19,440円
 
あかがね 空に浮かぶ 指飾り
あかがね 空に浮かぶ 指飾り

············ 16,200円
 

作家プロフィール


08. Kazariya-Shirogane

飾屋しろがね(かざりや)

1977年 2月生まれ 山梨県出身
2000年 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ入学
2003年 前身のLOVE-ALLとして作家活動開始
2005年 飾屋しろがねに改名、現在に至る
当飾屋は「日本人の感覚から生み出す日本人が創る飾り物」を念頭に置き、「真の和」を表現すべく創作を行っております。

飾屋の目指す「真の和」とは、日本の伝統的なデザインや手法を表層的に取り入れ、依存した「和風」ではなく、日本人が培ってきた精神と、繊細で情緒豊かな感覚・感性によって裏打ちされ、解釈された物であると考えております。

しかし、その気持ちを忘れずにいれば、必ずや、今まで皆様が見たことのない様な斬新で、身に付けて頂いた方の身も心も引き立てることが出来る飾り物を創ることが出来ると自負しております。

そして、私の創りました飾り物をお気に召して頂けたら、これ程嬉しいことはございません。

まだまだ未熟者の私ではございますが、精一杯精進していく所存にございますので、何卒お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

その他の作品